スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重をはかろう


一番簡単なダイエット及び健康維持の管理方法は体重を量ることです。
そして、なにしろ体重をはかることが減量にも役立つ。
体重を気にすることで、自然と生活の中でそれをすることが良いことか悪いことかを判断できるようになってくる。例えば、これを食べるべきか?とか歩くべきか?とか。

「量るだけダイエット」なるものもあるようだ。詳しいサイトを下の方にリンクしておきます。

ただ、1週間内の体重の増減はあまり気にする必要は無いとおもいます。
体重の増減は飲んだ水分の量でかなり増減します。
自分の経験では排尿前と後で1kgちかく体重差があったことがあります。
今でも朝起きてすぐとその後の排尿後の2回体重を量り続けています。
その時の差が大きいと清々しい感じがする。
体重の計測は定時でかつ同じタイミングで量り日々比較しましょう。記録しておけるならベターです。
自分はだいたい1日3回。上記の2回に加えて夕食前。その他に週末にジムで運動した後に量っています。

ダイエットの基本は体脂肪の減量だということで、ダイエットスタートで高鵜入する体重計は体脂肪計測ができるものの購入をおすすめしたい。

インナースキャンができる



こういうのが理想ですが、



安いのもあります。インナースキャンができると、身体のパーツごとに体脂肪や筋肉量がわかり、後々便利ですが、さしあたっては体脂肪が測れることが重要です。
↓↓こちらにもいろいろありましたので参照ください。↓↓
『ショッピング通販』オンリースタイル


<はかるだけダイエットの記事>
ためしてガッテン:計るだけダイエットの記録用紙/発声練習様
計るだけダイエットの効果/ZZZのブルースな回り道様
計るだけダイエットの方法と効果/簡単ダイエットで痩せる様
計るだけダイエット2ヶ月目 結果/簡単 ダイエット情報局様
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット/健康/美容/
ジャンル : ヘルス・ダイエット

リンク
プロフィール

団栗6本木之助

20年前の体重にもどした。 50代なのに体力年齢は18歳。

健やか総本舗亀山堂



お役立ち情報
最新記事
カテゴリ

検索フォーム
注目商品
最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。